遅ればせながら、GoogleMapsを勉強中。

自サーバのデータベースに住所があって、こいつを使って携帯電話で地図を表示し、吹き出しで情報を表示するというのが取りあえずの目標。

携帯電話で使える http://www.google.co.jp/imode?site=local は『キーワード』と『場所』がセットじゃないと検索してくれず、吹き出しも出てくれないので、ここにクエリ投げるだけじゃダメみたい。

Google Maps Mobileを使えば出来るっぽいんだけど、ここに携帯電話でアクセスすると、『high-end phone』じゃないとダメですと怒られてしまう。

先ずは Google Maps API のキーを取得して、

こんなとことか、
http://www.google.com/apis/maps/documentation/index.html

こんなところからお勉強。
http://earth.google.com/kml/kml_21tutorial.html
[PR]
# by yojige | 2007-03-17 16:22 | IT
4月に千葉の東金で結婚式があるのだけど、車だとどういうルートでどのくらい時間がかかるのか知りたかった。

カーナビ付いてるから車に乗れば分かるんだけど、ルートと時間を調べる為だけに車に乗るのもねぇ〜。

パソコンで調べる方法は無いのかと探したところ
NAVITIMEにたどりついた。
これってCMでやってるやつですね。

いろいろ試してみるとかなり便利そう。
早速、携帯サイトも登録。
[PR]
# by yojige | 2007-03-08 06:37 | 雑談
どうも、うまく検索できないなぁ〜と思ったら、こんな記事を見つけた。
http://blog.excite.co.jp/staff/m2007-02-01/#5153362

早期復旧希望!!
頼むよ、エキサイトブログ開発チーム様
[PR]
# by yojige | 2007-02-25 12:02 | 雑談
いつまで au 使うか分からないけど基本的な情報も多いので自分的なメモ。
http://www.au.kddi.com/ezfactory/index.html
[PR]
# by yojige | 2007-02-24 15:41 | IT
ちょっと良くわかっていないので、ドキュメントに対するリンクだけなんだけど、WindowsのQuickTimeファイルっていうのはリソースフォークがあるのかな?

http://developer.apple.com/jp/qa/qa2001/qa1132.html
このページを見るとデータフォークとリソースフォークの2つのファイルで表現してる様に見えるのですが…。

特に、

NTFS モード:
  データ: myfile.blah
  リソース: myfile.blah:AFP_Resource(NTFS によるフォークの表記法)

この表現が気になる。
[PR]
# by yojige | 2007-02-24 09:40 | Mac
AirMacベースステーションのLANポートが故障した為、この際ということで新しいAirMac ExtremeベースステーションをAppleStoreで購入。

IEEE 802.11bだった以前から比べるとだいぶ速くなった。

LANポートにつないでいたLinuxで公開していたサイトも無事、復帰。
[PR]
# by yojige | 2007-02-17 13:40 | Mac
仕事でWindows系OSでWebアプリを動かす様なことをやっております。
バックエンドはOracle10gのデータベース。
最初、OSはWindows2003Serverってことだったんだけど、WindowsXP Proに変更されました。

しかし、2003Serverで設定した手順と微妙にXPが違うのは腹立つなぁ〜。
設定のダイアログとか結構違うし。

デフォルトで『セキュリティタブ』が無いってのはどうなのよ!!

結局、ググって、フォルダオプションの設定で『簡易ファイルの共有を使用する(推奨)』という項目のチェックを外すってのが分かったけど、見つけた瞬間、怒りが込み上げたね。
[PR]
# by yojige | 2007-01-29 23:04 | IT
出ましたねぇ〜、iPhoneとAppleTV。
iPhone欲しくてたまりませんの yojige です。

昔、家族全員で出かけてしまったとき、留守の家に奥さんのお母さんが訪ねて来て、携帯に電話がかかって来たことがありました。
結局、僕らは直ぐに帰ることができないところにいたので、お母さんは鍵を開けられずに諦めて帰ってしまいました。

その時に思ったのが、留守している時に家を訪ねて来た訪問者と、遠隔地に居ながらインタフォン越しに話を出来ないかということ。
そして、その人が例えば家族なら、遠隔地から鍵を開けてやれないかということ。
そんなことを携帯電話で、きっと出来るはずということ。

そんな思いは更に膨らみ、例えば買い物中に『今うちの冷蔵庫に何が有ったかな?』って思ったときに携帯電話で確認できたら良いのにとか。

遠隔地に居ながら実は家に居るように振る舞える仕掛けとその為のデバイス。

iPhoneはその時に僕が思ったことを、きっと出来るようになる端末のように思います。

そんなコンセプトはIT家電とか呼ばれていろんなところやってます(ました)ね。

Appleは何を考えているのでしょう。きっといつかは『iCamera』とか『i冷蔵庫』とか『i洗濯機』とか出してくるんじゃないかなぁ〜。勝手な想像だけど。

だから『アップルコンピュータ』の『コンピュータ』を取ってしまったんじゃないかと。

『i冷蔵庫』って良いじゃないですか。『中に何が入っていたっけ?』って思ったら、きっとドアの前面を2本指で広げるように触ると、そこに冷蔵庫の中が映し出されるんですよ。
ドアを開けないから冷気が漏れることも無いし、省エネもバッチリです。
しかも、iPhoneがあればインタネット越しに同じようなインタフェースで同じように確認できる。

そういうことをきっとAppleはやってくるんですよ。
[PR]
# by yojige | 2007-01-11 23:31 | Mac
職場にApple TVをBuy Nowしたヤツがいます。
男だねぇ〜。
[PR]
# by yojige | 2007-01-11 00:23 | Mac
年末、契約しているプロバイダのモデムが故障し、IT難民状態でした。

そんな状態だったので自宅のLinuxマシンで動かしているApacheへも外部からアクセスできませんでした。
携帯電話用のWebメーラや、PC用のサイトを携帯用に圧縮するツールなんかをこのマシンで動かしていたので、普段の携帯環境にまで支障をきたし、非常にやりにくい状態。

で、ようやくプロバイダのサポートの方が来て、モデムを交換していきました。
故障の原因は年末の大雨のときに起きた落雷とのことで、近隣で数件、同様の故障が発生したそうです。

ようやくLinuxも復帰したかとアクセスしてみると、まだダメです。
あれこれ調べてみると、NICが故障していることが判明。

ふと、『落雷』という言葉が頭をよぎりましたが、モデムとLinuxの間にあるAirMacには何も起きていないので『あれ?』といった感じ。

そんな壊れ方するのかなぁ〜。
[PR]
# by yojige | 2007-01-03 10:27 | Linux