Aqua Data Studio を入れてみた



職場の方から DB 接続のツールとして CSE なるものを紹介して頂き、Windows からの DB 接続はこれを使っています。
こんなツールが OSX に無いのかなぁ〜と思っていたら Aqua Data Studio なんてのがあるのですね。

早速インストールしてご自宅 Linux の PostgreSQL に接続してみました。
接続するだけでテーブルやらビューやらインデックスなども表示され非常に分かりやすいインタフェースです。このあたりは CSE と同等の使用感。
よく見ると『Execution Plan』なんてボタンがありますが、これって『実行計画』を解析してくれるッてことでしょうか。使いこなすともの凄く便利そうです。

ところが…、select 文を実行してみると結果が文字化けしました。
うぁ〜、おしいなぁ〜。情報を検索するとこのあたりにはマルチバイトの文字コードに既にしっかり対応できているように書かれているのですが…。

現時点ではどこをどのように設定すれば正しく表示できるのか分かっていません。
知っている方、ご教示いただければありがたいです。
[PR]
by yojige | 2006-03-04 22:41 | Mac